投資商材のサポートサイト。

trg

TERAGAIN News 御購読者サポート  

TERAGAIN News 御購読者様のための専用メールフォーム  

画像の説明
このサポートページは、TERAGAIN Newsをご購読いただきましたお客様の為に、
エスペイがご提供しているサポートページです。

質問する前に、下のQ&Aをご覧ください。
代表的な質問をまとめてあります。








よくある質問  

検索は、IEの機能で、「このページの検索 【Ctrl+F】」を使ってください。

情報の説明  

画像の説明

画像の説明

注意、上記の写真説明の中の文書で 朝は9:00という記載がありますが、ルールが変わって寄付き 8:45になりましたので、読み替えてください。またサインは、寄付きの5分ほど前に切り替わりますので、8:40以前のデータは昨日の物と理解してください。

オーバーナイトの説明  

サイン 買い 20290円  ← ここの数字は場の始り値です
              今現在11:30なので日中場の始り値。
              夜間場の場合には夜間場の始り値に変わります。
夜間終値 20,270円
(注 15:10からが本日の分析です。)
  ↑この夜間場の終値は、日中場に表示され、夜間場には夜間始値が表示されます。

売買は 今日 16:30に建てて、翌日 15:10 大引けで返済です。
(検証記録は、15:15の大引けでエントリーして、翌大引けでのクローズとしています。手動で売買されるのであれば、夜間寄付きでのエントリーの方が取りしやすいので、上記の16:30〜15:15の取引が良いと思います)

スイングの説明  

スイング情報は、平均18日周期の長い期間でのトレードで、いわゆるスイングトレードです。

その下にある
寄付き判断 は、元の情報であるロボットへの情報の一部なので、
スイング(ここではECトレンド)とは、区別して考えてください。

手動で、売買するECトレンドは、途中の判断はせず、サインが転換した場合に売買するものです。

寄付き判断の説明  

寄付き判断は、基本の分析(今日は売りの2日目ですが)
朝の寄付き判断8:45で、ロボットには 入らずという信号が出たという記録です。
夜の寄付き判断16:30で、判断が出ますが 今11:40なので、記載がありません
又16:40頃以降は、
ロボットにとって意味のない情報なので、取材元のデータが消えます。
そのため、表示が無くなります。

このサインは、スイングの基本サインに、その場、その場で、乗るのか止めるのか?
の判断材料になるものですが、毎回場の始まりで、チェックして取引するのは
人としてはしんどいので、あくまで参考値と理解してください。

例えば、今日の売り2日目で、朝の寄付き判断は 入らず なので、
今日は、上がると判断したことがうかがえます。

寄付き判断は、原則無視しますが
入らず、手仕舞い、当日清算などのサインは、自動売買ロボットに危険を知らせるものなので、気が付けば手仕舞いされることをお勧めします。ある種の緊急避難として、参考にしてください。

シグナルの掲載タイミング  

オーバーナイトは、平日の15:10ごろに出ますので、
15:10〜16:30の間に確認するのが効果的です。

スイングは、夜間の動きを判断して、翌朝の8:35〜8:45ごろに、掲載される予定です

どちらのシグナルも、1分1秒を争うものではないので、上記に近い時刻に、ログインしてもらえれば、良いかと思います。

ポジションを持つタイミングは?  

オーバーナイトは、シグナルが有れば、16:30 夕場の寄付き
スイングは、当日の8:45が基本かと思います。

昨日のデータが表示される。  

掲載されているデータの取材時刻が2つあります。
タイトルの下の1つ目の時刻は
その下の開発者のブログの引用が掲載されていますが
その記事を書いたブログの更新時刻です。

ブログ引用の下の時刻が、このサイトの更新された時刻です。
ここが、昨日のままだと、キャッシュから表示しているので、
画像の説明ブラウザーのこの再読み込みのアイコンを押してください。
IEは、URLの右側(画面の右上あたり)
クロームは URLの左(画面の左上あたり)

シグナル配信とTERAGAIN News との違いは何ですか?  

シグナル配信は、分析者、開発者、もしくは、システムなどにより、発生、もしくは記載したシグナルを、当人が、もしくは該当するシステムが配信することですが、TERAGAINは、いえば放送会社、新聞社で、そのニュースソースは、取材したもので、当社のシグナルでは有りません。

それぞれのシステムが、もしくは分析者が発表したものを、WEBシステムに自動組版して、ログインするだけで、いつも、最新のデータが購読できるようにした、まったく新しい放送の仕組みです。

TERAGAINnews は放送ですので、シグナルの内容については、システムの開発者の問題で、当社では関与できません。記事(シグナルなど)の内容が、御期待に添えない場合には、newsソースであるシステムの取材先を変更する方針です。

ニュースソースは、変わります。  

今は、当社が知る限り最も適切なシグナルを3つ選んで、掲載していますが、もっと優れたものが見つかれば、追加するなり、差し替えるなりといったいわゆる編集作業により、掲載内容が変わることがあります。

オーバーナイトの実績が知りたい。  

オーバーナイトシグナルの実績を知りたい方は、下記の検証サイトをご覧ください。
http://spay.sakura.ne.jp/index.php?EC

掲載内容以上の過去実績などには、お答えできる準備がありません。

スイングの実績が知りたい  

スイングの実績が知りたい方は、下記の検証サイトをご覧ください。
http://spay.sakura.ne.jp/index.php?ECT

閲覧には PWが必要です。 お問い合わせください。
掲載内容以上の過去実績などには、お答えできる準備がありません。

ID,PWを紛失した。分からなくなった。  

ご購入時、メールにてお送りしたID,PWです。
ID、PWが分からないと、TERAGEIN Newsは開けません。

どうしても分からない場合には、上記のメールフォームから
購入時のメールアドレス。購入日をメモに記入の上、その他の相談としてお送りください。

確認が取れましたら、再発行いたします。
24時間以内に再発行されない場合には、再度お問い合わせください。

チューニングって何ですか?  

オーバーナイト(イブニングキャッチ)では、ロジックの最適化すべき現象を発見した場合に調整(チューニング)を行います。
他社にはあまり例のないサービスですが、開発者のこだわりで、フォローしていただいています。
チューンナップした場合も、放送ですので、最新の結果が放送されていますので、利用者としてなにかする必要はありません。

プログラムを再インストールしたい  

プログラム自体がありません。
放送ですので、web画面を御利用ください。

PCで確認する方法は無いのか?  

指定されたURLにて、PCのブラウザーで、御確認いただけます。

投資資金はどれくらい準備しておくべきですか?  

TERAGEIN News は放送ですので、投資のことは、御自身で考えてください。

一般論として
日経225先物は、まずハイリスク、ハイリターンな市場であることを再確認してください。
ハイリスクな投資は、余裕資金の10%以内が常識的にいわれています。つまり、余裕資金(無くなっても、影響しないお金)が、今だけでなく、安定して100万円の以上ある場合に10万円程度が賢明かと思います。
証券会社への預託証拠金として、10万円だと、ミニ1枚が限界で、できれば、13万円以上がリスクヘッジの上からも、体験的に良いのではないかと思います。
SPAN証拠金の3倍以上が最低限常識的な資金量だと思います。
10万円しかないけど、かけてみる・・・というのは、おすすめしません。

SPAN証拠金とか、最低証拠金てなんですか?  

SPAN証拠金は、大証(大阪証券取引所)が定める証拠金の基準と考えてください。
そのSPAN証拠金に、各証券会社が安全係数をかけて、お客様の最低証拠金を定めています。
最低証拠金を割ると、追証がかかりますので、不足分を速やかに補充してください。補充しないと清算され、場合によっては、取引停止などの制限がかかることがあります。


FrontPage   おすすめしたいビジネスの紹介

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional